いつの間にか30年以上も前になるんだよなぁ…。おぃらがタバコと出会ってから。。。

その頃、おぃらは漫画家のアシスタントやってた時代でしてね。
はっきりといくつの時かは覚えてないのに、『最初の一本』の感触だけは、はっきり覚えてるんですよねこれが!

『これがタバコ?・・なんか熱いよ!火が怖いし火傷しそう〜

※これがね、最初に感じたタバコの感想でしたよ〜

眠気と戦ってた地獄の「漫画家アシスタント時代」眠気を振り払う為、インスタントコーヒーをブラックで一気に6〜7抔無茶飲みし、気分が悪くなってゲーゲー戻してるのを漫画家の先生が見て 、

『おぃ、タバコでも吸ってみろよ。眠気覚めるぞ!』

と進められたのがタバコとの運命の出会いでしたよ!

あの頃は必死でしたからね。まさか自分が将来「ニコチン中毒」になんざなるなんて思っても見ませんでしたけどね

綾小路キミマロじゃ〜ないけれど、

"あれから30年!"『あなたが必要なの!あなたの為になりたいの
と言われ続け、大好きなタバコとともに生きて来て・・・

フト気が付けば、あらら立派にタバコの彼女の尻にしかれる「駄目亭主」になってましたよ〜ハイ。

『タバコは強い男の象徴!』

と、洗脳に洗脳を重ねられてきたおぃらの時代でしたが…

やがて現在の科学の進歩と共に、正体もあらわにされて来たタバコは、

誇り高かった地位や信頼は地に落ち、『マナー悪い、やっかい物』の代名詞にまでなりさがりつつあります。
そのたばこを手離して自由になろう!

☆もはや時代も代わり、 タバコ=自己管理の出来ない人

と、喫煙者と非喫煙者の数が逆転して来てる現代、そんな悪評のレッテルを張られる日もそう遠くないと思います。

喫煙者の皆さん、タスポ導入の絶好のこの機会に禁煙にチャレンジしてみるのも利口な選択ではないでしょうか!?

☆禁煙ってね・・
やり方次第では、 ♪結構楽しいものですよ〜

☆ノンスモーカーってね・・・

本当はスモーカーよりずっとリラックス出来てるんですよ


次回は、タバコのあまり知られていない真実、

【タバコの知られざる真実】

を、書きたいと思います。次回もよろしくお願いします!