前回の記事まで、おいらずいぶん嫌煙家的な感じで記事をアップしてたんですが、本当は全然そんなんじゃないんです。

現在スモーカーの方も本当はタバコやめたい気持ち、ぶっちゃけ少しはあるかと思うんですね!そして、ヘビーなスモーカーだったおいらでもタバコやめられたんです。だからね、誰でも成功出来るはずなのですよ絶対
そしてスモーカーが想像するよりもはるかにノンスモーカーの世界は快適なのですよ。実は。だから「こっちおいでよ〜!」て感じなのですょ!

だからおいら、少しでも多くの人にタバコの真実の姿を知れば「やめてみようかな」と、思ってもらえると思って書いてきました。(´∀`)

では、やめようと思っていただいたとして・・
いったいどうすればタバコってやめられるの〜て、事なんですよね!


【では、タバコをやめる方法は!?】


ん〜それは、人それぞれやめ方はさまざまだとはおもうんですが・・
おいら、思うんですよ!まずは・・【やめようとする動機付け】が、禁煙を成功させる上で 大変重要なウエイトを占めているとね。

例えば、

家族が嫌う・恋人が嫌う・自分がタバコが嫌いになった・タバコを受けつけなくなった・友人知人などがタバコ病になったため怖くなった・自分がタバコ病になってしまった…(時すでに遅しデスが)」
 などなど、やめようとする動機はいろいろです。

でも、「動機」がはっきりしてて、しかも”強烈”な人ほど成功してる人が多いようです!
最近では、『世間はだんだんタバコに対しての包囲網が強烈になってきた!タバコが吸いずらい!』と、言う格好の動機付けも出来つつあります。

「もうやめなきゃしゃないやろ〜('A`|||)

てな感じで諦められたら簡単なんだけどね〜・・・
なかなかそう簡単には諦めさせてくれないのが
ニコチンの恐ろしいところですよね。
 
でも、注意して欲しいのは、☆【十分な動機付け】が出来て、そして、もし禁煙を決意されたとしても…
『あーもう吸いたくない!』と自然に力抜けてタバコをやめる方は別として、
☆まだ、「正直タバコは好きなんだけど・・禁煙したい」て人、慌ててやみくもに禁煙しないで下さい!多分それでは失敗します!
禁煙を成功させるのには十分に敵(タバコ)を知る必要があります!
タバコを甘く見てはいけません。努力、根性でやみくもにする禁煙は失敗する元です!

タバコの正体(害ではありません。メカニズムです。)を【書箱】や【禁煙成功コミュニティー】などで十分に勉強してから ニコチンに立ち向かう事をオススメいたします!

★禁煙した後・・・ふとした時、ニコチンの甘〜い囁きから
あなたに『ブレーキ!』をかけてくれるのが、そうして【知り得た知識】だと自分は思いますから

 
次回からはいよいよ本題!おいらを実験台にしたタバコのやめ方の研究発表??www のブログをアップしていきたいと思います。

題して 『ひで太郎の卒煙術!』デス!。

どうぞお楽しみに♪♪(´▽`)