【受動喫煙】によって 元喫煙者はニコチンの身体的依存が復活してるのか!?
シクラメンの花
【受動喫煙】⇒
吸いたくないのに回りの喫煙者からタバコの副流煙を吸わされ喫煙したような状態。

●その副流煙には主流煙同様と言うか、それ以上に様々な有害物質が含まれてる訳なのですが‥
<参考>受動喫煙http://homepage3.nifty.com/tobaccobyo/listpassive.html

元喫煙者が受動喫煙を受けると、その中の微量ながらでもニコチンがまた元喫煙者の肺には入って行く訳でして、それによってまた禁煙した当初のような【身体的依存状態】がわずかでも復活してないのだろうか
と‥最近、疑問に思うところですよ。
☆だから禁煙中、突然【喫煙欲求】が復活する謎がこの辺りにもあるのでは無いのかなと‥

当然禁煙してる人が新たに「一本」タバコを吸うと、また「離脱症状」の復活で再喫煙となってしまうのが普通なのですが、受動喫煙により、わずかながらでも離脱症状が復活して、回りが吸ってるとタバコが非常に気になると言う現象が起きてるのではないかと推測されます。

だから禁煙中、喫煙者の中にいる時、何故かたまに、唐突にタバコが嫌なんだけど凄く気になったり最悪、吸いたくなったりするのかなと思うのですよ・・。

おぃらなんかも家とかは全員ノンスモーカーで、タバコなどは全く気にならない環境なのですが、会社は95%は喫煙者なので勤務中は受動喫煙の山々!!なのです! (涙)

自分の気持ちを客観的に観察してると、週の最初は煙りが我慢出来なくて逃げる位(実際逃げてる!)なのですが、一週間の後半位にもなると、なぜか 副流煙に少し慣れてる自分がいるのに驚きです

★身体に悪いのはわかってんだけど、副流煙に慣れる!と言うのは、「生まれ付きのノンスモーカー」でも多分一緒ではないかと思います。

会社内にも何人かタバコの煙りが合わなくて一度も吸った事ないノンスモーカーがいますが、事務系の彼らは、何故かおぃら達よりずいぶん煙りに強い感じです 『恋人のタバコの煙りの臭いが好き』って女性の方も結構いるかと思いますが、あれもその一種かと思われます。

多分、普段から散々無意識に【受動喫煙】をさせられてる分、煙りに慣れてるものと思われます。考えたら凄く怖い事でもありますね

そして…元喫煙者は実はまた再度喫煙するのに非常に『不快感と恐れ』を感じてますから、(それがあるからタバコやめれた訳でして
受動喫煙によって身に発生する再喫煙の衝動も苦手だからという意味でも【嫌煙家】と言う方には「元喫煙者」が案外多いのかもしれませんね。

『前はあんたもあんだけタバコ吸ってたのによく言うよー!(ノ`Д´)ノ

て、おぃらもよく言われます。辛いところですが‥

すんません。苦手なものは苦手‥タバコの煙り、二度と身体の中に入れたくないもので