<シリーズ>
☆タバコをやめれた人& やめられなかった人【その1】

おぃらの回りでタバコを継続してやめられてる人と、やめられなかった人の違いって・・・いったい何だろうと、ちょっと原因を自分なりに考えて見ました‥。
さくら草



エントリーNo.1
【Kさん】の場合

始めに紹介するのは、おぃらと昔タクシーの同僚だったKさんです。
Kさんは麻雀した時などは、一晩で二箱位も吸うほどのヘビースモーカーでしたが、タクシー会社に就職した際、
お客様が乗車中は「禁煙」
の決まりがあるので、
こんなんじゃあタバコ吸えないじゃん!やめたほーがましだよ。』
と、あっさりやめちゃいました

それまで俺としては、禁煙って【不可能に近い位に難しいもの
と思ってたので、えって感じでホンと驚きましたよ オオーw(*゚o゚*)w

「わりと簡単だったよ〜

て‥平気な顔してたKさんは、それから20年以上経つ今でもタバコ吸ってません!

俺が『人によってはタバコって辞められるものなんだぁ』て思えた、これが最初の人でした。

辞められた【理由】を考えてみたら‥

☆[1]まず、それまでとの環境の変化。


それによって【心因性トリーガー機能】http://hidetarou.livedoor.biz/archives/354574.html

が発生しにくい状況にあったので、仕事中はタバコが思い出しにくい状況にあったと思われます。

※環境が変わった時が以外と禁煙成功のチャンス!かも知れませんね。

そしてKさんは‥
☆[2]吸えないのを我慢するよりいっそう辞めたほうがまし!
て言う位、タバコ我慢するのが嫌だった事!

この考えは、おいらも一緒だったので理解出来ます!今時代がどんどん禁煙化に変わりつつ有る現在、案外禁煙成功のチャンスかも知れませんね

しかし、禁煙化が進みつつある現代ならまだしも、20年以上も前のタバコ全盛期時代にこんな感じでタバコをやめようと思ったKさん。いやあ立派ですね