<シリーズ>

エントリーNo.【2】


てっきりやめれたと勘違いしてた馬鹿な【H君!】

庭に咲いてた花


☆H君も前日記の[K]さんと同じくタクシードライバーでした。彼も誰もが認めるヘビースモーカーでした。 H君はKさんがいとも簡単にタバコやめたのを見て、非常に不思議な感覚に捕われてました。
しかし ‥

『自分もやめられるのかなぁ‥

て言う気持ちには実は毛頭ならなくて
(※その頃はH君は、タバコによって自分の性格が温厚になって人生が救われた!と感謝すらしてましたから。)

でも、Kさんが辞めれた事によって、タバコやめた感じってどんな感じ
て、少しタバコ吸う前の自分の性格に興味が湧いて来たのでした。

今思えばかなり遊び半分でしたが『タバコって、どれくらい我慢出来るのかな〜』と、軽〜いノリで仕事中のタクシーの中で、吸ってたタバコ揉み消し、残りの半箱のタバコはそのままに、ちょっくら禁煙を始めたのでした

いざ禁煙を始めて見たH君ですが、頭の中はタバコタバコタバコタバコ‥と、余りの禁断症状にパニックになるH君だったのでした

★寝ても覚めても頭がタバコタバコタバコタバコタバコタバコタバコタバコ・・・・

頭の中がまるで
、そのほかの思考が停止したかのような日々が、そう…約二週間位続いただろうか。激しい禁煙症状、今で言うニコチン離脱症状がH君を襲っていた

と、まあ冗談のノリで軽く始めた禁煙だから…普通はこの辺でギブアップするのだが、元来負けず嫌いのH君は自分自身に負けるのが凄く凄〜く嫌なばっかしに、なんととうとう一ヶ月を乗り切ってしまったのである!!

一ヶ月も過ぎると離脱症状は次第に収まり、タバコの事を考えるのもずいぶんと少なくなって来ていた。ひょっとしたら、このまますんなり禁煙成功
かと思いきや、このH君の第一回目の禁煙は、約一ヶ月と半月で、 カミさんのレフリーストップと言う以外な結末で幕を閉じたのであった

それと言うのも、H君は禁煙してる期間、禁煙のせいか?いつもいらいらしていたのをたまり兼ねたカミさんが、何と、自らタバコを持って来て、
「そんなにいらいらされたらもうたまらんき、お願いやき吸うてちや〜!!。゜(´Д`)゜。」←(注高知弁デス) と、言う訳である。

もちろんカミさんの方は元々のノンスモーカーだったのだが‥である

H君としては、特別いらついてたつもりでは毛頭なかったのだったが、やはり回りから見れば明らかにいらついて居た見たいだと、後々気がついたのであった。

たばこよサラバ!



〈二回目の禁煙〉


前回、約一ヶ月と半月の禁煙を成功させたH君だったが、いらいらしてたのはま、置いといて、ヘビースモーカーの自分が以外にも一ヶ月と半月も禁煙出来たのに気をよくして、2〜3ヶ月間開けたらまた禁煙に挑戦して見るのであった


タバコなど本気ではさらさら辞めるつもりも無いが、前回の記録を伸ばすと言う、これまた遊び半分にである!(H君てひょっとしてMの素質有るのかも〜?)

今回もまた前回の経験を生かしていつでも吸える状況を残しつつ、禁煙を開始! キツイのはタバコの癖や考えが弱まるまでの二週間とわかってたから 案外前回よりはパニックには陥らず、気がつけば約、三ヶ月と半月禁煙していた!

三ヶ月半も禁煙してるとすっかりH君は禁煙が成功してる…てか成功した!と本気で思ってたのであった。てか、なーんだ禁煙て以外と簡単だな
とかと、図に乗る始末!となると考えるのは‥

『あれ?そういえば俺タバコ吸ってたけどタバコってどんな味だったっけ〜?』

てなって 、また間が悪く、偶然にも三ヶ月半前に吸い残したタバコ半箱がすぐ手元、ダッシュボードに有るのを思い出してしまったのである。

すっかり辞めれてる気分のH君が、試しにってか‥好奇心で一本吸ってしまったのは言うまでもなく その後H君は元の黙阿弥で、またタバコの無限連鎖に舞い戻り、以前にも増してせっせとニコチンを摂取し出した事は言うまでもありません(;´Д`)

★タバコ恐るべし
★一本吸ったら地獄に堕ちる。とくに元喫煙者は!て事ですね

ちなみに、若干気がついてる方も居るかもですが‥この馬鹿なH君と言うのは実は 、20数年前のおぃらの姿でした!はぃ

その後、もう一度禁煙にチャレンジするも頭痛と目眩とかで何と、わずか半日でギブアップ

それから約20年以上もの長すぎる期間、もう禁煙のきの字も考えられなくなり、タバコと言う怪物に我が身を束縛され続ける事になったのでした・・・・。

「魔の一本」の為に20年余りもの回り道余りに遠かったです。
警告ポスター(禁煙学会より)
三ヶ月半の『あの時の一本』さえなけりゃあ‥
ひょっとしたらもっと違う人生になってたかもネ。

【教訓】

一本吸ったら地獄!!

油断大敵。気をつけましょう〜!