【元喫煙者】の出来る事、やるべき事って‥なんだろう

牛の親子かな‥?
☆おぃらのようなタバコをやめた『元喫煙者』は、もともとの非喫煙者でもなくて、喫煙者でもないのだが、しかしどちらの気持ちも充分に理解できうる独特の立場だと思う。

確かにタバコをやめるにあたって【タバコを嫌う!】と言うのが、すぱっとやめる第一条件であるがゆえに、『嫌煙家』に気持ちが傾きやすい傾向だとは思うんですが、やはりそこは元喫煙者と言う事で、なるべく『中立』の立場を取るのが妥当かと思います。

その上で喫煙者の気持ちを理解しつつ、禁煙の素晴らしさ、そしてタバコの無い世界の素晴らしさを教える事が、ある意味、今まで吸わない方々に散々迷惑かけて来た自分の【罪滅ぼし】なのではないかと感じるのです。

しかし‥いくら喫煙者にタバコの無い世界は素晴らしいよ!
と言って見てもわかって貰えるのはなかなか難しいと感じてるのが本音です。


続きを読む